『コラム記事はココから!毎日更新しています。』

【ブログ収入UP】稼げる文章はPREP法で書くべき

ブログに関するガジェット類

こんにちは。


KATU/かつ(@Katu_bloger519)です!


今回は、ブログで稼ぐためにはPREP(プレップ)法で文章を書けというテーマでお話しします。


先ほど、こういったツイートをしました。

PREP法を使えば、ブログの記事の書き方に困る事はほとんど無くなります。



この記事を最後まで読む事で、今日から文章力がUPします!

https://katulog.net/wp-content/uploads/2020/01/47D5A543-3AA0-42F6-9212-664F3F385153-1.png
KATU

3分もあれば読めてしまうので、ブログで少しでも収入をあげたい人は最後まで読んでね!

PREP法でのブログ記事の書き方


PREP法での記事を書き方を紹介します。


すごく簡単です。


  1. 結論
  2. 理由
  3. 具体例
  4. 結論


上記のルールで文章を組み立てます。

例えば、こんな感じです。

  1. サラリーマンは睡眠時間を大事にするべきです。
  2. なぜなら、睡眠時間を削ると仕事に支障が出るからです。
  3. 睡眠時間が少ない人は、生産性・集中力も低下する事が多くの研究や本によって明らかになっています。仕事でのパフォーマンスが確実に落ちます。
  4. だから、サラリーマンは睡眠時間を大事にするべきなのです。

しっかり論理的に、説明が出来ますよね。


もちろん、小説やストーリー性のある文章には、PREP法は必要ないのかもしれません。しかし、何かを解説する時や、有益な情報を提供する時は、PREP法がおすすめです。

なぜPREP法でブログを書くべきなのか

ブログを書く人


解説や有益な情報を提供する時には、PREP法がおすすめです。


といっても、なぜPREP法が良いのか気になりますよね。


答えは、理由がないと人は納得しないからです。


例えば、いきなり「今日は会社を休みます。」と言っても

理由がないと納得してもらえませんよね。


人に何かを納得してもらうには理由がいるので、PREP法がおすすめなのです。

ブログ読者は情報を早く手に入れたい

小説


ブログの読者は情報を早く知りたがっています。


理由は時間を無駄にしたくないからです。


例えば、あなたが「おすすめの転職サイト」で検索して、転職サイトに関する情報を探していたとします。


それっぽいタイトルの記事を見つけて、読み進めると、最初に長々と転職は良くないですよ。とか関係ない情報が書かれていたら読む気を無くしますよね。


おすすめの転職サイト」で検索して、読みにくる人は、転職サイトに関する情報を最初に欲しいわけですよ。


何度も繰り返しになりますが、ストーリー性のある文章であれば、結論を最初に持ってくる必要はありません。むしろそれでは、つまらない文章になります。


しかし、情報を知りたがっている人に対しては、とにかく早く結論を出してあげないと読んでもくれません。


ブログ読者は情報を早く知りたがっています。

【まとめ】PREP法で稼げる文章力を手にいれろ!


最後にもう一度まとめます。


ブログで稼げる文章には、PREP法が必要です。


なぜなら、しっかりと論理的な文章でないと納得してもらえないからです。


下記の方法でPREP法が簡単に出来ます。

  1. 結論
  2. 理由
  3. 具体例
  4. 結論


文書が苦手な人でも、上記の型を身につければ、ある程度は質の高い文章が書けるようになりますよ。


ブログでまだ1円も稼げていない人は参考にしてくださいね。

https://katulog.net/wp-content/uploads/2020/01/47D5A543-3AA0-42F6-9212-664F3F385153-1.png
KATU

最後まで読んでくれてありがとうございます。これからもブログで稼ぐ方法や副業に関する情報も発信していくので、見逃したくない人はブックマークしておいてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です