雑記

ストレスで息苦しいときの対処法とは?1日30分でOK!

歩く女性


こんにちは。KATUです。

ストレスの対処法を知りたいですか?

私は26歳のサラリーマンですが、今ストレスがすごくて息苦しい毎日を過ごしています。

おそらく、多くの社会人の人は何らかのストレスを仕事絡みで抱えているでしょう。

職場の人間関係がうまくいかない…

残業が多すぎてツライ…

こういった悩みを抱え、ストレスを抱えていませんか?

この記事で紹介する方法を実践すると、ストレスを解消させることができます。

もちろん、ストレスの原因がなくなるわけではありませんが、実際に科学的にも認められているストレスレベルを下げる方法。

今の状態から少しでもメンタルを良い状態に戻したい人は、ぜひ最後まで読んでください。

KATU

ストレスを軽減しよう!

散歩でストレスを軽減できる


ストレスで息苦しい毎日を過ごしている人。

散歩してください!

散歩したところで、ストレスの原因はなくならないし…

と思うかもしれません。

確かに、ストレスの原因をどうするかは別の問題です。

しかし、今の状態から少しでもメンタルが回復して、ストレスが軽減するなら散歩する価値はあると思います。

1日30分歩くだけでOK!


散歩が本当にストレス解消に効果があるか気になりますよね。

実は、実際に1日30分の散歩でストレスレベルが下がることが研究結果で明らかになっています。

実際に散歩がストレスに良いことは、他にも多くの調査や研究によって分かっている。

私も30分ほど散歩をすると、かなり気分がスッキリすることを体感しています。

科学的な根拠と実体験から考えても、散歩はストレスに解消に役立つといえるでしょう。

最初は5分歩くだけで大丈夫


散歩がストレスに良いことは理解していても、いきなり30分も歩けない人もいるでしょう。

最初は、5分だけでもOKです!

外に出て、自然に触れたり太陽に当たったりするのもストレス解消になります。

なので、30分も歩けない人でも5分くらい散歩するだけでもストレス軽減につながります。

私も時間がないときは、散歩を5分ほどで切り上げます。

しかし、効果は実感できていますよ。

まとめ


ストレスで息苦しい毎日を過ごしている人は散歩しましょう。

ストレスを感じたときに散歩をするべき理由は二つあります。

第一に実際に科学的に効果が認められているからです。第二に私の実体験で散歩はストレス軽減に良いと感じたからです。

1日30分外を歩くことが理想ですが、5分だけでも効果は期待できます。

今、ストレスで悩んでいる人は散歩してみてください。

【ストレス】明日から出来るメンタルに良い習慣はこれだ!【簡単】 こんにちは。KATUです。今回は、明日から出来るメンタルに良い習慣を紹介します。結論からいうと散歩です。今の時代、普通に生きているだけ...
関連記事