《0円でお試し可能!新感覚『聴く読書』はこちら》

【ダイエット】16時間断食を1週間やったら3キロ痩せた話。

  • URLをコピーしました!

※この記事には広告が含まれています

悩む人

できるだけ簡単にダイエットをしたい…

できるだけ努力をせずに、ダイエットしたいと思いませんか?

最近、SNSやYouTubeで「16時間断食」といったワードを目にすることが多いです。

キッカケは中田敦彦さんのこの動画。


16時間断食とは、1日のうち8時間の間に食事をして残りの16時間はなにも食べないこと。

実際に1週間やってみた感想をまとめました。

KATU

断食をしている感覚にはならず、とても簡単でした!

目次

3キロ痩せた

16時間断食をやってみて、結果3キロ痩せました。

食生活を変えずに筋トレやランニングでは、なかなか痩せられなかったのですが、16時間断食では減量に成功。

ダイエットには食生活が大きく影響していることが理解できました。

寝起きがスッキリ

16時間断食をしている期間は、寝起きがスッキリするようになりました。

1日3食しっかり食べることは人間にとって,、食べ過ぎている状態なのかもしれません。

腸を一定時間休めることも重要なのです。

16時間食事をしていないことで、食べる量が最適化されたのでしょう。

そんなにつらくない

断食と聞くとものすごく苦しいイメージを持つかもしれません。

しかし、16時間断食は意外とつらくないです。

理由は、睡眠時間を16時間にあてても良いからです。

私は以下のスケジュールで16時間断食を実施。

睡眠時間を含めると、12時の昼食と18時の夕食は普通に食べることができます。

特につらいと感じることはありませんでした。

まとめ

最後に本記事の内容をまとめます。

16時間断食とは、以下のようなダイエットです。

  • 痩せられる
  • 簡単
  • つらくない

特に努力をせず楽にダイエットをしたい人には、おすすめの方法です。

今日からすぐに実践できるので、ぜひお試しください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KATUのアバター KATU ブロガー

外資系企業で法人営業職として働きながら、ブロガー・WEBライターとしても活動しています。当サイトでは、自分が良いと思ったサービスや商品の紹介をしていきます。ビジネス書・映画・ガジェット・仕事道具などを紹介し、「仕事とライフスタイルをちょっとだけアップデート」できる情報をお届けします。

目次