《0円でお試し可能!新感覚『聴く読書』はこちら》

自己分析をもっと深く理解するための最も簡単な方法!わずか1分で可能?

  • URLをコピーしました!

※この記事には広告が含まれています

悩む人

簡単な自己分析の方法を知りたい…

この記事では、自己理解を深めるための最も手軽で効率的な自己分析の手法をご紹介します。

この方法なら、たったの3ステップ、1分程度で自分自身をより深く理解することができるでしょう。

自己分析を迅速に、かつ簡単に行いたいと考えている方々に特にお勧めのアプローチです。

具体的な手順を解説していきますので、是非とも実践してみてください。

それでは本文にうつります。

KATU

自己分析は『ストレングスファインダー』を受けることもおすすめです!

目次

自分の過去を振り返り、好きだったものを思い出す


自己分析の第一歩として、あなたの青春時代や幼少期に心から夢中になっていたもの、熱中していたものを振り返ってみましょう。

ここでポイントとなるのは、親や先生、友人からの推薦ではなく、あなた自身が自発的に興味を持ち、好きになったものに焦点を当てることです。

周囲の意見に流されることなく自分自身の意志で選んだものは、あなたの本質や個性や隠された才能や資質に密接に関連している可能性が高いです。

これらはあなたの内面や価値観、情熱を映し出す鏡のようなものであり、自己分析において非常に貴重な手がかりになります。

感情を形にするために紙に書き出す

次に進んで、あなたが思い出した好きだったものを紙に書き出してみましょう。

この行為は、あなたの頭の中を整理し、思考を具体化する効果があります。

紙に書き出すことで、あなたの好きだったものを一つひとつ俯瞰し、それぞれの間にあるかもしれない関連性やパターンを発見しやすくなります。

思い出だけを頼りにすると、重要なつながりを見落としてしまうことがありますが、視覚化することで、新たな発見や気づきがあるかもしれません。

このプロセスは、自己理解を深め、自分自身の興味や情熱がどのように結びついているのかを探る上で重要なステップです。

A4のコピー用紙に自由に書いていきましょう。

傾向を分析して深堀をする

最後のステップでは、紙に書き出した好きなものを基に、それらの傾向を分析してみましょう。

例えば、戦の戦略を駆使する漫画『キングダム』、そして野球といった分野に興味がある場合、戦略を考えて物事を進めることに才能がうかがえます。

これらの好きだったものから、あなたが何を価値あるものと捉え、何に情熱を感じるのかを分析することで、自己分析の結果をより具体的に、深く理解することが可能になります。

また、このような分析を通じて自己認識を深めることは、将来のキャリア選択や個人的な成長においても大いに役立つでしょう。

私の場合は実際に自己分析ツールのストレングスファインダーでも戦略性の項目が多くなっているので、当たっていると思います。

まとめ

この記事を通じて、私たちは手軽にできる自己分析の方法を3つのステップに分けてご紹介しました。

自己理解を深めるこのプロセスは、自分の過去を振り返り、好きだったものを思い出し、それを紙に書き出すことから始まります。

そして、それらの傾向を分析することで、あなたの内面や資質、才能に気づくことができます。

自己分析を行うことは、自己理解を深め、将来に向けて意識的な選択をするための重要な一歩です。

今回紹介した方法を実践し、あなた自身の多様な側面を探究してみてください。

こちらの自己分析が済んだら、ストレングスファインダーで答え合わせをしてみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KATUのアバター KATU ブロガー

外資系企業で法人営業職として働きながら、ブロガー・WEBライターとしても活動しています。当サイトでは、自分が良いと思ったサービスや商品の紹介をしていきます。ビジネス書・映画・ガジェット・仕事道具などを紹介し、「仕事とライフスタイルをちょっとだけアップデート」できる情報をお届けします。

目次